ゲコノミ二ケーション

店側の想いを形にしたノンアルメニュー。それが売れることは透明資産の価値を高める

新しい“飲みのスタイル”として、これから定着し、拡大するであろう「ゲコノミニケーション」。

 

酒を飲む人、飲まない人がともに楽しめる場=皆が共生できる場をつくるという点で、飲食店の理想を形にするものでもあります。そういう場をつくろうという店側の強い想いこそが、「透明資産」として独自の魅力となるのです。

 

ゲコノミニケーションの実践はまた、新しいブランドイメージの確立にもつながります。コロナウィルス禍からの再スタートを図るうえで、これはとても大切なことです。新たな魅力を打ち出すこともまた、外食の場に再び足を運んでもらうために不可欠だからです。

 

たとえば、名古屋を本拠地とする居酒屋チェーンの「世界の山ちゃん」。コロナ禍が深刻だった2021年5月に、ノンアルコールドリンクの品揃えを充実させました。

 

酒類の提供自粛要請が続くなかで多くの居酒屋チェーンが休業を選択しましたが、世界の山ちゃんは営業を継続し、少しでも集客につながればとノンアルメニューを拡充しました。

 

全4ページのドリンクメニューのうち1ページをノンアルにあて、「モクテル」(ノンアルコールのカクテル)を7品目ラインアップ。女性客向けの甘い「ロイヤルネクター」から、刺激のある「シトラスパンチ」まで、多彩な味わいを揃えました。

 

それから1年半が経過し、このモクテルはチェーンの新しい看板メニューになっています。品揃えは12品目に拡大。当初からの売れ筋に加えて、「ミルクサイダー」や「ゆず緑茶」など、ユニークなテイストのものも揃えています。

 

フードメニューの看板商品である「幻の手羽先」は幅広い年齢層から支持を得ていましたが、ノンアルメニューの充実はさらに客層の幅を広げることになりました。

 

「串カツ田中」を展開する串カツ田中ホールディングスは、グループ企業の㈱セカンドアローを通じて新規事業開拓を進めていますが、そこではアルコールに頼らない業態開発に力を入れています。

 

2022年3月に埼玉・北浦和にオープンした「焼肉くるとん」では、韓国料理のサムギョプサルを主力に据え、それとノンアルの組合せを提案。美容によいとされる韓国産の「美酢」を使ったオリジナルドリンクを24品目揃えています。

 

ドリンクの売上げ比率は30%を占め、そのうち5割がノンアルメニュー。女性客比率は7割を超え、週末はファミリー客の集客も好調とのことですが、幅広い客層のニーズに応えるドリンクの品揃えが効果を発揮しています。

 

ノンアルドリンクは、より多くのお客様に喜んでいただこうという店側の想いを形にしたもの。それが売れることは店の透明資産の価値を高め、同時にブランド価値を高めることになるはずです。

 

ー勝田耕司

関連記事

  1. 透明資産とは?

    関係するすべての人々が幸福感を得る。それこそ透明資産な組織の絶対条件

    「Well-Being」であることがすなわち「幸福感」を感じること…

  2. hospitason cafe

    「ハピネス・アドバンテージ」こそ透明資産。 脳を前向きにする最大のエネルギーになる

    前回お話した「内発的モチベーション」とは、自分が描いた「人生の物語」の…

  3. 透明資産とは?

    インバウンド客にぜひとも知ってほしい日本の食を支えるご当地外食チェーン

    東京・新宿にこの春開業した「東急歌舞伎町タワー」が大盛況です。マスコミ…

  4. SDGs

    求められるのは“正しい方法”で実現する価値。その点で注目したい「くら寿司」の取り組み

    回転ずしチェーン「かっぱ寿司」を展開するカッパ・クリエイト㈱の前社長が…

  5. 透明資産とは?

    心と外部のスペースがともにWellな状態。 それがお客様の心をWellにしていく

    幸福感を得るために大切なのは、自分自身の「心のスペース」をしっかりとつ…

  6. 透明資産とは?

    マクドナルドとバーガーキングの店舗数の差は、独自の透明資産の差に他ならない

    外食業界の“七不思議”ではないですが、意外に思われることがあります。そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. SDGs

    SDGsは食産業にとっても重要なテーマ。
  2. 透明資産とは?

    全国各地の肉食文化は世界に誇る透明資産。それは食にかかわる人々の深い想いが生んだ…
  3. 透明資産とは?

    透明資産とは?
  4. 透明資産とは?

    これまでと同じ価格で、より楽しんでいただく。その気持ちこそがサイゼリヤの好調を支…
  5. 透明資産とは?

    「たすけてください」の文字に込めた思い。 竹内酒造が実践した透明資産マーケティン…
PAGE TOP